タグ別アーカイブ: 申し込み

増額申し込みの際は収入割合に合わせて!

銀行や消費者金融のカードローンは、契約期間中に増額申請することで利用限度枠がアップする可能性があります。しかし、どれだけの金額で申し込みすれば良いか迷うことも少なくはありません。消費者金融なら総量規制の上限まで可能と考えがちですが、実際のところは貸倒リスクを考慮し低くなっています。

新規契約の場合、実際に多いのが年収の1割前後です。300万円なら30万円という形といったこととなり、返済履行の見極めを考慮しています。ですが、実際には収入に占める可処分所得、生活に最低限必要な経費を差し引いた金額が実際には返済に充てられる金額であり、それを大幅に超える増額申請は審査通過は厳しいと考える必要があります。迷った場合は、同年齢の平均年収や行政が査定している最低限必要な生活費を参考にするのがオススメです。

楽天銀行スーパーローンの申し込みが出来る人

銀行のカードローンは低金利で利用限度額が高い、という利点がある一方で、契約の際には多くの書類が必要だったり正社員でなければ申し込みができなかったりと、様々な制約があることが多くなっています。しかしネット銀行として有名な楽天銀行のカードローンである楽天銀行スーパーローンならば、低金利で利用限度額が高い上に申し込みも難しくなく、また多くの人の申し込み受付中が可となっています。

楽天銀行スーパーローンは金利が年4.9%から14.5%と消費者金融の商品に比べて低くなっていますし、最大の利用限度額は500万円と高額設定で、そのうち300万円までの利用限度額の申し込みであれば収入証明書の提出は不要となっています。

さらに申し込みの対象となっている人は正社員だけにとどまらず、パートやアルバイトでも申し込みが出来ますし、さらには専業主婦の受付さえも可能となっているのです。パートやアルバイトの場合は安定的な継続収入があることが申し込みの条件となっていて、専業主婦の申込の場合は別に設けられた専用の申し込みページから申し込みをする必要があります。

なお専業主婦の申し込みの場合は通常の楽天銀行スーパーローンよりも利用限度額も金利も契約条件がやや異なるので、事前にチェックしておくと良いでしょう。