月別アーカイブ: 2018年3月

カードローン審査の手続きの流れ

カードローンに申し込む時に必ず必要になってくるのは審査の手続きです。この流れについて説明していきます。

自動契約機を利用する場合には、その場ですべての手続きが完了します。カード会社によっても異なりますが、およそ40分~1時間で終了します。提出書類などは、この後に記述するネット申し込みと同じです。

ネットによる申し込みの場合には、ネット上のフォームに必要事項を記入すると、翌日にはメールで仮契約の知らせが届きます。そのメールに添付されているフォームに必要事項を記入することで、本契約へと進みます。この際に、免許証などの本人確認書類の提出を求められます。その後、担当者より記入事項の確認連絡が入ります。

最後に在籍確認の連絡が勤務先に入ることで審査は終了します。

レイクのカードローンには2種類の無利息期間がある

大手消費者金融では初めての利用者に対して30日間無利息でキャッシングができるサービスがありますが、レイクのカードローンにも初めての利用者を対象とした無利息キャッシングサービスがあり、さらに大手消費者金融の無利息キャッシングサービスよりも使い勝手が良いサービスとなっています。

レイクのカードローンの無利息キャッシングサービスには2種類の無利息期間があり、利用者は自分の都合に合わせてより適した無利息期間を選ぶことができます。

内容を確認しますと、1つが5万円までの借入が180日間無利息になるという内容で、もう一方は金額に関係なく30日間無利息になるという内容になっています。5万円までの借入をお得にしたい場合にレイクのカードローンは特におすすめと考えられます。

2種類の無利息サービスだけじゃない!レイクのサービスで優れている点は?

レイクは新生銀行のカードローンで2種類の無利息サービスがあるのが特徴です。それで適用対象になっている初めての人がレイクを利用する事が多いですが、それ以外にも優れている点があるので見ていく事にしましょう。

レイクはホームページ上で申込、契約などの手続きをする事が出来ます。カードローンの申し込みをする時は店舗や契約機まで出向く必要がありましたが、レイクはネットですべて完結するので来店不要でキャッシングをする事が出来ます。またレイクはコンビニに設置されている提携ATMの利用手数料が無料になっています。業者によっては1回ごとに108円から216円の手数料がかかってしまうので無料で利用する事が出来るのはレイクの優れている点と言えます。

レイクは2種類の無利息サービス以外にも優れている点があるのでキャッシングをする時は利用してみるといいでしょう。

Fマネーカードの良い点について

Fマネーカードはポケットカードが展開しているカードローンであります。

Fマネーカードのいい点としては、信販系カードローンでありますので、総量規制の対象です。

年収の3分の1以上で借り入れが可能という点で優れています。

返済手段も豊富ですべてのコンビニで利用可能で、都市銀行や地方銀行、ゆうちょ銀行、信用金庫だけではなく、プロミスやクレディセゾン、エポスカードといったところでも

利用が可能ですから、大変便利な面が大きいです。

また、FマネーカードはファミマTカードを運営している会社と一緒のところですから、

Tカードも作っておくとポイントもたまって大変便利ですので、お金を借りるならポイントも一緒に貯めてやっていくといいでしょう。