ダイレクトワンは金利は本当に高いのか?

ダイレクトワンの上限金利は20%と上限金利は法定利率ギリギリに設定されています。

では、この限度額は高くついてしまうものなのだろうか?というとそうではありません。

この20%という金利は10万円未満の場合ですと適用される金利となっていて、

10万円以上、100万円未満の限度額の場合には18.0%といった幹司になっていて、10万円以上であれば通常の消費者金融とそこまで変化のないように

金利が設定されています。

ですので、見た目では高金利のように見えますが、実は使ってみるとそこまで高くないというわけなのです。

10万円未満の限度額も設定できるちょっと珍しいところでありますから、このようになっているだけなのであります。